店舗運営サポートSupport

飲食店の開業をお考えの方へ

CASE1

D店様

60歳を過ぎ未経験からカフェオーナーに!

お客さまとなるオーナー(奥様)のご主人様は地域の建設会社を営むなど建築関係に通じた地元でも名の通った方でした。奥様はカフェを経営したいという長年の夢があり、ご主人様は奥様の夢を叶えるべく、地元の緑の豊富なバス停の前に一戸建てを建てられました。

カフェを運営するには・・・

ところがこの家、有名ハウスメーカーさんが建てられたとのことだったのですが、カフェを運営する造りとはかけ離れた状況になっていました。カウンターの真ん中にシンク、2Fもあるのですが、2Fには水回りがない。サイフォンでたてたいと言っていたはずなのに業者が持ってきたのは中華鍋を振り回せるほどのガスコンロ・・・。保健所に許可を得るための要件にも不備が多々ありました。

運営までを全力でサポート

ご相談を受けたのが4月、それからお客さまと共に、弊社独自で積み上げた出店に必要な食器類、器具類、調度品類、メニュー、許可申請、お店作りのイメージ、接客ノウハウなどの出店ノウハウをまとめたカフェオープンレシピの読み合わせをしながら、成田珈琲本社にあるテストキッチンで5ヶ月間、計4回の研修を実施しました。珈琲の淹れ方、メニューの検討と試作などのオペレーションを学び、9月初旬のオープンに向けて準備していた矢先に、ご主人様が急逝されました。長年連れ添った奥様は相当なショックで、予定していた9月初旬のオープンには漕ぎ着けましたが、その後体調を崩し、5ヶ月ほどの長期休業を余儀なくされました。

再オープンまで再度サポート

奥様はなんとか体調も回復され、再びオープンに向け準備を始められました。成田珈琲も準備のお手伝いをさせていただき、無事1月末に再オープンへと漕ぎ着けました。今ではコーラス教室などが開催されるなど地元のお客さまの憩いの場として賑わっています。
カフェの運営に年齢は関係ありません。情熱だけを成田珈琲にぶつけに来て下さい。どこまででもお付き合いいたします。