取扱商品Product list

The Specialty Coffee from COSTA RICA

COSTA RICA COFFEE

Helsar Los Anonos

~コスタリカ エルサル ロス アノノス~

農園名 ロス・アノノス農園
生産者 フェリッペ・ロドリゲス
マルビン・ロドリゲス
生産処理 ミラ モンテス ミル
(エルサル・サルセロ グループ)
エリア ウェストバレー
プロセス フリーウォッシュド
標高 1,700m
品種 カトゥーラ

リカルド・ペレス氏、マルビン・ロドリゲス氏、フェリペ・ロドリゲス氏の3人のコーヒー生産者は≪エルサル・サルセロ グループ≫を組織し、ウェストバレー地区でも最も標高が高い、サルセロの町にマイクロ・ウエットミルを共同で運営しています。

2000年代に入り、3人がコーヒー農園を始めた比較的新しい農園です。しかし自然の環境を保持しながら、栽培するというポリシーのもと、コーヒーと共に様々な樹木を植え、コーヒー生産を進めています。コーヒーチェリーの残渣から作った堆肥、山の微生物、ぼかし肥料など様々な有機肥料を使い、毎年一本のコーヒーの木に対して4~5キロを与えることで、青々とした農園を維持しています。
完熟したコーヒーの実は、最新の精選機械を使い、乾燥時の雨や露による品質劣化を防ぐために、ビニールハウスの中で乾燥させる方法を取っています。そうしておよそ一週間かけてゆっくりと天日乾燥させます。これはコスタリカでも先駆的で珍しい方法方です。2009年からは、ドライミル(脱殻設備)も備え、栽培から水洗処理、袋詰め、輸出まで一貫した生産が行われております。

ウェストバレーでも最も高い位置にあるこの土地の厳しい気候により硬く引き締まったコーヒーが生み出され、品評会等でも高く評価されるコーヒー豆が生産されております。

一覧へ戻る